FC2ブログ

BOYS in RED

浦和レッズのこととF1のこととか。その他いろいろ。 小説の書評、映画・ドラマの考察も。(ネタバレ注意)
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 二十八光年の希望 辻仁成 ]
2006-11-09(Thu) 19:55:13
感動の1作。

パリの街の有名フランス料理店を舞台に3つ星を目指す若手シェフ、ジェロームと日本人女性シェフ、ハナ、その元恋人であるミシュラン(有名なレストランガイド)の審査員の織りなす絶妙な素材。そこにハナの難病というソースを絡めた作品。

ありきたりな素材とソースであるけどフランス料理界という空間で語られるゆえにメインデイッシュのような重厚さを持っている。

どこかで隠し味があるのが辻さんならではじゃないでしょうか。

本人もフランスに在住しており、自他共に認める美食家だそうでこの作品の描写にあたっては多くの資料と実在モデルがいたとか…それゆえのリアリティは非常に感じます。

今回はみなさんにオススメです。

文庫版でないほうは「いまこの瞬間 愛しているということ」というタイトルです。

それでは。(だんだんこのブログが書評まがいブログみたいになってる…

このブログを読んで本が好きな人がひとりでも増えますように。読まず嫌いはよくないですよ。
スポンサーサイト
BOOKTB : 0CM : 0
レッズ Jリーグ制覇!HOME夜のピクニック 恩田陸

COMMENT

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://boysinred.blog60.fc2.com/tb.php/91-20f1632b



copyright © 2018 BOYS in RED. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。