FC2ブログ

BOYS in RED

浦和レッズのこととF1のこととか。その他いろいろ。 小説の書評、映画・ドラマの考察も。(ネタバレ注意)
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 恋愛寫眞 邦画 ]
2007-02-16(Fri) 00:59:01
前に深夜帯で1度放送されたのを見て…これはみたいと思った映画。

その時は眠かったから中盤を3分くらいしか見なかったんですけどね。

監督は、トリックなどでおなじみの堤幸彦監督。
主演は広末涼子と松田龍平、小池栄子。

内容はね…松田龍平演じるカメラマン、誠人に死んだはずの元恋人静流(広末涼子)から手紙が届く。消印はニューヨーク。その手紙を手に誠人はニューヨークへ旅立つのだが…

って感じ。完全な恋愛ものではないです。4割以上がミステリーって感じなので…

とにかく、映像と写真のコラボレーションが美しい。

もしかしたら俺が写真を好きだからかもしれないですけどね。写真って美しいと思うんですよね。綺麗に撮られたやつは。小さな紙の中だけ時間が止まってるみたいで。

例えば俺のこんな写真。
http://blog-imgs-14.fc2.com/b/o/y/boysinred/DSC00183.jpg
こういう写真をもっとうまく表現できたらいいなって思う。この写真じゃ人があんまりいないから無機質になっちゃうのかもしれないけど…

閑話休題。内容は、いろんなサイトで酷評されてますけど、十分人を惹きつけるだけの内容だと思います。実際、惹きこまれました。展開の早さに驚きましたけど。これくらいの方がスピード感があって好きです。俺は。

一部には、広末涼子のイメージビデオだ…なんて。確かにそれくらい広末涼子がかわいく写ってますけどね。後半はあんまし出てきませんよ(笑。でもイメージビデオにしてもいいんじゃないかってくらい映像が美しい。

俺はね、さすが堤幸彦監督なのかな…って思いました。

この映画ね、見たほうがいいと思いますよ。オススメです。
スポンサーサイト
映画TB : 0CM : 0
秋葉原に行ってきたおHOMEマウスの寿命?クリックが難しい

COMMENT

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://boysinred.blog60.fc2.com/tb.php/119-50dfe233



copyright © 2018 BOYS in RED. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。